エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

PropertyInfo.GetConstantValue メソッド

2013/12/12

コンパイラによってプロパティに関連付けられているリテラル値を返します。

Namespace:  System.Reflection
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public virtual Object GetConstantValue()

戻り値

型: System.Object
プロパティに関連付けられているリテラル値。リテラル値が、要素値が 0 に設定されているクラス型である場合、戻り値は null です。

例外条件
InvalidOperationException

アンマネージ メタデータの定数テーブルに、現在のプロパティの定数値が含まれていません。

FormatException

値の型が、共通言語仕様 (CLS: Common Language Specification) で許可されている型のいずれでもありません。「Standard ECMA-335 - Common Language Infrastructure (CLI)」の Partition II の仕様を参照してください。

このメソッドは、マネージ コンパイラおよびコード アナライザーのデザイナー向けに提供されています。

メモメモ:

このメソッドを呼び出すと、定数の型を提供するアセンブリでコードが実行される場合があります。このようなコードの実行を回避する必要がある場合は、GetRawConstantValue メソッドを使用してください。

アンマネージ メタデータでは、定数テーブルを使用して、フィールド、パラメーター、およびプロパティの定数値を格納します。定数情報が実行時の動作に直接影響を与えることはありません。コンパイラは、コンパイル時に、メタデータをインポートする際に、この情報を検査します。定数の値を使用する場合、その値は、コンパイラが出力する MSIL (Microsoft Intermediate Language) ストリームに埋め込まれます。実行時に定数テーブルにアクセスするために使用できる MSIL 命令はありません。

メモメモ:

定数値および定数テーブルの詳細については、ECMA Partition II のドキュメントを参照してください。ドキュメントはオンラインで入手できます。MSDN の「ECMA C# および共通言語基盤 (CLI: Common Language Infrastructure) 規格」および Ecma International Web サイトの「標準の ECMA-335 : 共通言語基盤 (CLI: Common Language Infrastructure)」を参照してください。

バージョンについてのメモ

Windows Phone

 GetConstantValue は存在しますが、Windows Phone ではサポートされていません。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft