エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

OpCodes.Clt フィールド

2013/12/12

2 つの値を比較します。最初の値が 2 番目の値より小さい場合は、整数値 1 (int32) が評価スタックにプッシュされます。それ以外の場合は 0 (int32) が評価スタックにプッシュされます。

Namespace:  System.Reflection.Emit
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static readonly OpCode Clt

命令の 16 進数の形式、MSIL (Microsoft Intermediate Language) アセンブリ形式、および簡単な説明の一覧を次の表に示します。

形式

アセンブリ形式

説明

FE 04

clt

value1value2 より小さい場合は、1 をプッシュします。それ以外の場合は、0 をプッシュします。

スタックの遷移動作を順番に示すと、次のようになります。value1 がスタックにプッシュされます。

  1. value2 がスタックにプッシュされます。

  2. value2value1 がスタックからポップされます。clt は、value1value2 より小さいかどうかをテストします。

  3. value1value2 より小さい場合は、1 がスタックにプッシュされます。それ以外の場合は、0 がスタックにプッシュされます。

clt 命令が、value1value2 を比較します。value1 が厳密に value2 より小さい場合、int32 値 1 がスタックにプッシュされます。それ以外の場合は、int32 値 0 がスタックにプッシュされます。

  • 浮動小数点数については、数値が順序なし (引数の一方または両方が NaN) の場合、clt は 0 を返します。

clt オペコードを使用できる Emit メソッド オーバーロードを次に示します。

  • ILGenerator.Emit(OpCode)

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1

表示:
© 2014 Microsoft