エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

IsolatedStorageFile.CreateFile メソッド

2013/12/12

分離ストア内にファイルを作成します。

Namespace:  System.IO.IsolatedStorage
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public IsolatedStorageFileStream CreateFile(
	string path
)

パラメーター

path
型: System.String
分離ストア内に作成されるファイルの相対パス

戻り値

型: System.IO.IsolatedStorage.IsolatedStorageFileStream
新しい分離 storage ファイル。

例外条件
IsolatedStorageException

分離ストアが削除されています。

または

分離ストレージは無効になっています。

ArgumentException

path の形式が正しくありません。

ArgumentNullException

pathnull です。

DirectoryNotFoundException

path 内にディレクトリが存在しません。

ObjectDisposedException

分離ストアが破棄されています。

このメソッドは、IsolatedStorageFileStream.IsolatedStorageFileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, IsolatedStorageFile) コンストラクターを使用するのと同じことです。

ストアのルートとそのサブディレクトリにファイルを作成する例を次に示します。このコード例は、IsolatedStorageFile クラスに提供されているコード例の一部分です。


// Create a file in the root.
IsolatedStorageFileStream rootFile = store.CreateFile("InTheRoot.txt");
rootFile.Close();

// Create a file in a subdirectory.
IsolatedStorageFileStream subDirFile =
    store.CreateFile(Path.Combine(subdirectory1, "MyApp1A.txt"));
subDirFile.Close();


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft