エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

FileStream クラス

2013/12/12

同期および非同期の読み取り操作と書き込み操作をサポートするファイル用の Stream を公開します。

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

'宣言
Public Class FileStream _
	Inherits Stream

FileStream 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドFileStream(String, FileMode)FileStream クラスの新しいインスタンスを、指定したパスと作成モードを使用して作成します。
パブリック メソッドFileStream(String, FileMode, FileAccess)FileStream クラスの新しいインスタンスを、指定したパス、作成モード、および読み取り/書き込みアクセス許可を使用して初期化します。
パブリック メソッドFileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare)FileStream クラスの新しいインスタンスを、指定したパス、作成モード、読み取り/書き込みアクセス許可、および共有アクセス許可を使用して初期化します。
パブリック メソッドFileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32)FileStream クラスの新しいインスタンスを、指定したパス、作成モード、読み取り/書き込みアクセス許可、共有アクセス許可、およびバッファー サイズを使用して初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティCanRead現在のストリームが読み取りをサポートするかどうかを示す値を取得します。 (Stream.CanRead をオーバーライドします。)
パブリック プロパティCanSeek現在のストリームがシークをサポートするかどうかを示す値を取得します。 (Stream.CanSeek をオーバーライドします。)
パブリック プロパティCanTimeout現在のストリームがタイムアウトできるかどうかを判断する値を取得します。 (Stream から継承されます。)
パブリック プロパティCanWrite現在のストリームが書き込みをサポートするかどうかを示す値を取得します。 (Stream.CanWrite をオーバーライドします。)
パブリック プロパティLengthストリーム長 (バイト単位) を取得します。 (Stream.Length をオーバーライドします。)
パブリック プロパティNameコンストラクターに渡されたファイル ストリームの名前を取得します。
パブリック プロパティPositionストリームの現在位置を取得または設定します。 (Stream.Position をオーバーライドします。)
パブリック プロパティReadTimeoutストリームがタイムアウト前に読み取りを試行する期間を決定する値 (ミリ秒単位) を取得または設定します。 (Stream から継承されます。)
パブリック プロパティWriteTimeoutストリームがタイムアウト前に書き込みを試行する期間を決定する値 (ミリ秒単位) を取得または設定します。 (Stream から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドBeginRead非同期の読み取りを開始します。 (Stream.BeginRead(Byte(), Int32, Int32, AsyncCallback, Object) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドBeginWrite非同期の書き込みを開始します。 (Stream.BeginWrite(Byte(), Int32, Int32, AsyncCallback, Object) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドClose現在のストリームを閉じ、現在のストリームに関連付けられているすべてのリソース (ソケット、ファイル ハンドルなど) を解放します。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドCopyTo(Stream)現在のストリームからすべてのバイトを読み取り、宛先ストリームにそれらを書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドCopyTo(Stream, Int32)指定されたバッファー サイズを使用して、現在のストリームからすべてのバイトを読み取り、コピー先のストリームに書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドCopyToAsync(Stream)現在のストリームからバイトを非同期的に読み取り、別のストリームにそれらを書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドCopyToAsync(Stream, Int32)指定されたバッファー サイズを使用して、現在のストリームからバイトを非同期的に読み取り、別のストリームに書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドCopyToAsync(Stream, Int32, CancellationToken)指定されたバッファー サイズとキャンセル トークンを使用して、現在のストリームからバイトを非同期的に読み取り、別のストリームに書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドDisposeStream によって使用されているすべてのリソースを解放します。 (Stream から継承されます。)
プロテクト メソッドDispose(Boolean)FileStream によって使用されているアンマネージ リソースを解放し、オプションでマネージ リソースも解放します。 (Stream.Dispose(Boolean) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドEndRead保留中の非同期読み取りが完了するまで待機します。 (Stream.EndRead(IAsyncResult) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドEndWrite非同期の書き込みを終了し、I/O 操作が完了するまでブロックします。 (Stream.EndWrite(IAsyncResult) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeガベージ コレクターが FileStream を再構築する際に、リソースが解放され他のクリーンアップ操作が実行されることが保証されます。 (Object.Finalize をオーバーライドします。)
パブリック メソッドFlushこのストリームに対するすべてのバッファーがクリアされ、バッファーに入れられたデータがファイル システムに書き込まれます。 (Stream.Flush をオーバーライドします。)
パブリック メソッドFlush(Boolean)このストリームのバッファーをクリアして、バッファー内のデータがファイルに書き込まれるようにし、すべての中間ファイル バッファーもクリアします。
パブリック メソッドFlushAsyncこのストリームに対応するすべてのバッファーを非同期的にクリアし、バッファー内のデータを基になるデバイスに書き込みます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドFlushAsync(CancellationToken)このストリームに対応するすべてのバッファーを非同期的にクリアし、バッファー内のデータを基になるデバイスに書き込み、取り消し要求を監視します。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドReadストリームからバイトのブロックを読み取り、そのデータを特定のバッファーに書き込みます。 (Stream.Read(Byte(), Int32, Int32) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドReadAsync(Byte(), Int32, Int32)現在のストリームからバイト シーケンスを非同期的に読み取り、読み取ったバイト数だけストリーム内の位置を進めます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドReadAsync(Byte(), Int32, Int32, CancellationToken)現在のストリームからバイト シーケンスを非同期的に読み取り、読み取ったバイト数だけストリーム内の位置を進め、取り消し要求を監視します。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドReadByteファイルからバイトを読み取り、読み取り位置を 1 バイト進めます。 (Stream.ReadByte をオーバーライドします。)
パブリック メソッドSeekストリームの現在位置を特定の値に設定します。 (Stream.Seek(Int64, SeekOrigin) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドSetLengthストリーム長を特定の値に設定します。 (Stream.SetLength(Int64) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドWriteバッファーのデータを使用して、ストリームにバイトのブロックを書き込みます。 (Stream.Write(Byte(), Int32, Int32) をオーバーライドします。)
パブリック メソッドWriteAsync(Byte(), Int32, Int32)現在のストリームにバイト シーケンスを非同期的に書き込み、書き込んだバイト数だけストリーム内の現在位置を進めます。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドWriteAsync(Byte(), Int32, Int32, CancellationToken)現在のストリームにバイト シーケンスを非同期的に書き込み、書き込んだバイト数だけストリーム内の現在位置を進め、取り消し要求を監視します。 (Stream から継承されます。)
パブリック メソッドWriteByteファイル ストリーム内の現在位置にバイトを書き込みます。 (Stream.WriteByte(Byte) をオーバーライドします。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック拡張メソッドAsInputStreamWindows ストア アプリ向け .NET のマネージ ストリームを Windows ランタイム の入力ストリームに変換します。 (WindowsRuntimeStreamExtensions によって定義されています。)
パブリック拡張メソッドAsOutputStreamWindows ストア アプリ向け .NET のマネージ ストリームを Windows ランタイム の出力ストリームに変換します。 (WindowsRuntimeStreamExtensions によって定義されています。)
このページのトップへ

バージョンについてのメモ

Windows Phone

この型は、Windows Phone で .NET Compact Framework インフラストラクチャをサポートするために提供されています。アプリケーション コードで使用するためではありません。

次の例では、ユーザーの [マイ ピクチャ] フォルダーからランダムに選択されたイメージが表示されます。DirectoryInfo クラスを使用して、拡張子が .jpg または .png のファイルを表す FileInfo オブジェクトの列挙可能なコレクションを取得します。そのコレクションを使用してList(Of T) コレクションが作成され、インデックスを使用して、ランダムな番号に対応するファイルを選択できるようになります。

この例は、次に、FileStream クラスを使用してビットマップ イメージを作成し、それを Image コントロールのソースとして設定します (MyImage と呼ばれます)。このコード例をコンパイルして実行する方法の詳細については、「Windows Phone での静的 TextBlock コントロールのあるコード例のビルド」を参照してください。


Private Sub LoadImage()

	
		Dim di As New DirectoryInfo(Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.MyPictures))

		Dim files = From f In di.EnumerateFiles() _
			Where f.Extension.ToLower() = ".jpg" OrElse f.Extension = ".png" _
			Select f

		Dim max As Integer = files.Count() + 1

		Dim rnd As New Random()
		Dim r As Integer = rnd.[Next](0, max)

		Dim pics As New List(Of FileInfo)(files)

		Dim randpic As String = pics(r).FullName

		Dim img As New BitmapImage()
		img.SetSource(New FileStream(randpic, FileMode.Open))


		MyImage.Source = img
	
End Sub


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

表示:
© 2014 Microsoft