エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Version.CompareTo メソッド (Object)

2013/12/12

指定したオブジェクトと現在の Version オブジェクトを比較し、これらの相対値を示す値を返します。

Namespace:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public int CompareTo(
	Object version
)

パラメーター

version
型: System.Object
比較するオブジェクト、または null

戻り値

型: System.Int32

戻り値

説明

ゼロより小

現在の Version オブジェクトは、version より前のバージョンです。

ゼロ

現在の Version オブジェクトは、version と同じバージョンです。

ゼロより大

現在の Version オブジェクトは、version より後のバージョンです。

または

versionnull です。

実装

IComparable.CompareTo(Object)

例外条件
ArgumentException

versionVersion 型ではありません。

Version の構成要素を重要度の高い順に並べるとメジャー、マイナー、ビルド、リビジョンとなります。不明な構成要素は既知の構成要素よりも古いものと見なされます。

次に例を示します。

  • バージョン 1.1 は、バージョン 1.1.0 よりも古いことを示します。

  • バージョン 1.1 は、バージョン 1.1.1 よりも古いことを示します。

  • バージョン 1.1 は、バージョン 1.1.2.3 よりも古いことを示します。

  • バージョン 1.1.2 は、バージョン 1.1.2.4 よりも古いことを示します。

  • バージョン 1.2.5 は、バージョン 1.2.3.4 よりも新しいことを示します。

バージョンについてのメモ

Windows Phone

 CompareTo に文字列を渡した場合は、メソッドが、ArgumentException の代わりに InvalidCastException をスローします。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft