エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

String.IndexOf メソッド (Char, Int32, Int32)

指定文字がこのインスタンス内で最初に見つかった位置の 0 から始まるインデックスをレポートします。 検索は指定した文字位置から開始され、指定した数の文字位置が検査されます。

名前空間:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public int IndexOf(
	char value,
	int startIndex,
	int count
)

パラメーター

value
型 : System.Char
シークする Unicode 文字。
startIndex
型 : System.Int32
検索が開始される位置。
count
型 : System.Int32
検査する文字位置の数。

戻り値

型 : System.Int32
その文字が見つかった場合は、value の 0 から始まるインデックスでの位置。見つからなかった場合は -1。

例外条件
ArgumentOutOfRangeException

count または startIndex が負の値です。

または

startIndex がこの文字列の長さを超えています。

または

count がこの文字列 startIndex の長さを超えています。

startIndex から startIndex + count -1 番目の位置まで検索が実行されました。 startIndex + count の位置に文字は検出されませんでした。

インデックス番号が 0 から始まります。(ゼロ)。 startIndex パラメーターには、0 から文字列インスタンスの長さまでの範囲の値を指定できます。

このメソッドは、序数 (カルチャに依存しない) 検索を実行します。この検索方法では、2 つの文字は Unicode スカラー値が等しいときだけ等価と見なされます。 カルチャに依存した検索を実行するには、CompareInfo.IndexOf メソッドを使用します。このメソッドを使用して検索すると、合字の "Æ" (U+00C6) のような構成済み文字を表す Unicode スカラー値は、"AE" (U+0041, U+0045) のようにその文字の構成要素が正しい順序で出現した場合、これらの構成要素と (カルチャの種類に応じて) 等価と見なされます。

IndexOf メソッドの例を次に示します。


// Example for the String.IndexOf( char, int, int ) method.
using System;

class IndexOfCII 
{
    public static void Main() 
    {
        string br1 = 
            "0----+----1----+----2----+----3----+----" +
            "4----+----5----+----6----+----7";
        string br2 = 
            "0123456789012345678901234567890123456789" +
            "0123456789012345678901234567890";
        string str = 
            "ABCDEFGHI abcdefghi ABCDEFGHI abcdefghi " +
            "ABCDEFGHI abcdefghi ABCDEFGHI";

        Console.WriteLine( 
            "This example of String.IndexOf( char, int, int )\n" +
            "generates the following output." );
        Console.WriteLine( 
            "{0}{1}{0}{2}{0}{3}{0}", 
            Environment.NewLine, br1, br2, str );

        FindAllChar( 'A', str );
        FindAllChar( 'a', str );
        FindAllChar( 'I', str );
        FindAllChar( 'i', str );
        FindAllChar( '@', str );
        FindAllChar( ' ', str );
    }

    static void FindAllChar( Char target, String searched )
    {
        Console.Write( 
            "The character '{0}' occurs at position(s): ", 
            target );

        int     startIndex = -1;
        int     hitCount = 0;

        // Search for all occurrences of the target.
        while( true )
        {
            startIndex = searched.IndexOf( 
                target, startIndex + 1, 
                searched.Length - startIndex - 1 );

            // Exit the loop if the target is not found.
            if( startIndex < 0 )
                break;

            Console.Write( "{0}, ", startIndex );
            hitCount++;
        }

        Console.WriteLine( "occurrences: {0}", hitCount );
    }
}

/*
This example of String.IndexOf( char, int, int )
generates the following output.

0----+----1----+----2----+----3----+----4----+----5----+----6----+----7
01234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890
ABCDEFGHI abcdefghi ABCDEFGHI abcdefghi ABCDEFGHI abcdefghi ABCDEFGHI

The character 'A' occurs at position(s): 0, 20, 40, 60, occurrences: 4
The character 'a' occurs at position(s): 10, 30, 50, occurrences: 3
The character 'I' occurs at position(s): 8, 28, 48, 68, occurrences: 4
The character 'i' occurs at position(s): 18, 38, 58, occurrences: 3
The character '@' occurs at position(s): occurrences: 0
The character ' ' occurs at position(s): 9, 19, 29, 39, 49, 59, occurrences: 6
*/


.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

汎用性のあるクラス ライブラリ

サポート対象 : 汎用性のあるクラス ライブラリ

Windows ストア アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows 8

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft