エクスポート (0) 印刷
すべて展開

BlobRequest.SetMetadata メソッド

BLOB のユーザー定義メタデータを設定する Web 要求を作成します。

名前空間: Microsoft.WindowsAzure.StorageClient.Protocol
アセンブリ: Microsoft.WindowsAzure.StorageClient (Microsoft.WindowsAzure.StorageClient 内)

'使用
Dim uri As Uri
Dim timeout As Integer
Dim leaseId As String
Dim returnValue As HttpWebRequest

returnValue = BlobRequest.SetMetadata(uri, timeout, leaseId)

public static HttpWebRequest SetMetadata (
	Uri uri,
	int timeout,
	string leaseId
)
public static HttpWebRequest SetMetadata (
	Uri uri, 
	int timeout, 
	String leaseId
)
public static function SetMetadata (
	uri : Uri, 
	timeout : int, 
	leaseId : String
) : HttpWebRequest

パラメーター

uri

BLOB の絶対 URI。

timeout

サーバー タイムアウト間隔。

leaseId

BLOB にアクティブなリースが存在する場合は、リース ID。

戻り値

操作を実行する Web 要求。

この型の public static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

開発プラットフォーム

Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows Server 2003、Windows Server 2008、および Windows 2000

対象プラットフォーム

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft