エクスポート (0) 印刷
すべて展開

LogLevel 列挙体

ログ レベルの標準セットを示す列挙体。

名前空間: Microsoft.WindowsAzure.Diagnostics
アセンブリ: Microsoft.WindowsAzure.Diagnostics (Microsoft.WindowsAzure.Diagnostics 内)

'使用
Dim instance As LogLevel

public enum LogLevel
public enum LogLevel
public enum LogLevel

メンバー名説明
Critical重要なアラートのログを示します。
Errorエラーのログを示します。
Information情報メッセージのログを示します。
Undefinedすべてのレベルのログを示します。
Verboseすべてのレベルのログを示します。
Warning警告のログを示します。

LogLevel 列挙体を使用して、ログ データ バッファーの ScheduledTransferLogLevelFilter プロパティのログ レベルを指定します。 LogLevel を指定すると、指定した重大度以上のすべてのイベントは固定記憶域に転送されます。 たとえば、LogLevel = Warning と指定した場合、Error ログと Critical ログも固定記憶域に転送されます。

このプロパティを Undefined に設定した場合、フィルターは適用されず、すべてのレベルのすべてのログ イベントが転送されます。

次のコード スニペットは、エラー レベルの Windows イベント ログだけをローカル ストレージから固定記憶域に 1 分間隔で転送します。

public override bool OnStart()
{
    // Get the default initial configuration for DiagnosticMonitor.
    DiagnosticMonitorConfiguration diagnosticConfiguration = DiagnosticMonitor.GetDefaultInitialConfiguration();

    // Add Application logs to the configuration.
    diagnosticConfiguration.WindowsEventLog.DataSources.Add("Application!*");

    // Filter the logs so that only error-level logs are transferred to persistent storage.
    diagnosticConfiguration.WindowsEventLog.ScheduledTransferLogLevelFilter = LogLevel.Error;

    // Schedule a transfer period of 1 minute.
    diagnosticConfiguration.WindowsEventLog.ScheduledTransferPeriod = TimeSpan.FromMinutes(1);

    // Start the DiagnosticMonitor using the diagnosticConfig and our connection string.
    DiagnosticMonitor.Start("Microsoft.WindowsAzure.Plugins.Diagnostics.ConnectionString", diagnosticConfiguration);

    return base.OnStart();
}


開発プラットフォーム

Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows Server 2003、Windows Server 2008、および Windows 2000

対象プラットフォーム

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft