エクスポート (0) 印刷
すべて展開

BeginSend メソッド

メッセージを送信する非同期操作を開始します。

名前空間:  Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll)

public IAsyncResult BeginSend(
	BrokeredMessage message,
	AsyncCallback callback,
	Object state
)

パラメーター

message
型: Microsoft.ServiceBus.Messaging..::..BrokeredMessage
送信するメッセージ。
callback
型: System..::..AsyncCallback
操作が完了したときに呼び出すメソッドを参照する AsyncCallback デリゲート。
state
型: System..::..Object
非同期操作に関する状態情報を含むユーザー定義のオブジェクト。

戻り値

型: System..::..IAsyncResult
メッセージを送信する非同期操作を参照する IAsyncResult

例外条件
TimeoutException

操作がタイムアウトした場合にスローされます。タイムアウト期間は MessagingFactorySettings で初期化されます。タイムアウト値が比較的小さい場合、この例外を回避するには、OperationTimeout の値を大きくする必要があります。

ArgumentException

BrokeredMessage が null の場合にスローされます。

InvalidOperationException

messageTopicClient または MessageSender によって既に送信されている場合にスローされます。

NotSupportedException

指定された Deadletter トピックまたはサブスクリプションが送信操作をサポートしていない場合にスローされます。

OperationCanceledException

クライアント エンティティが終了したか中止されていた場合にスローされます。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft