エクスポート (0) 印刷
すべて展開
展開 最小化

BeginRemoveRule メソッド

非同期の規則の削除アクションを開始します。

名前空間:  Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll)

public IAsyncResult BeginRemoveRule(
	string ruleName,
	AsyncCallback callback,
	Object state
)

パラメーター

ruleName
型: System..::..String
規則の名前。
callback
型: System..::..AsyncCallback
操作が完了したときに呼び出すメソッドを参照する AsyncCallback デリゲート。
state
型: System..::..Object
受信操作に関する情報を含むユーザー定義のオブジェクト。このオブジェクトは、操作が完了したときに EndRemoveRule(IAsyncResult) デリゲートに渡されます。

戻り値

型: System..::..IAsyncResult
非同期の IAsyncResult を参照する RemoveRule(String) オブジェクト。

例外条件
[MessagingEntityNotFoundException]

規則が存在しない場合にスローされます。

ArgumentException

description.Name が null か空白、または形式が正しくない場合にスローされます。

TimeoutException

操作の所要時間が OperationTimeout で設定されたタイムアウト値を超えた場合にスローされます。

OperationCanceledException

クライアント エンティティが終了したか中止されていた場合にスローされます。

This is an asynchronous version of the RemoveRule(String) method.

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft