エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Appointment クラス

2012/02/09

個々の予定に関して使用可能なすべての情報を格納します。

System..::..Object
  Microsoft.Phone.UserData..::..Appointment

Namespace:  Microsoft.Phone.UserData
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)

public sealed class Appointment

Appointment 型では、次のメンバーを公開します。

  名前説明
パブリック プロパティAccountこの予定に関連付けられたデータ ソースを取得します。
パブリック プロパティAttendeesこの予定に関連付けられた出席者を取得します。
パブリック プロパティDetails予定の詳細説明を取得します。
パブリック プロパティEndTime予定が終了する日時を取得します。
パブリック プロパティIsAllDayEvent予定が終日のイベントであるかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティIsPrivate予定がプライベートかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティLocation予定の場所を取得します。
パブリック プロパティOrganizer予定の開催者を取得します。
パブリック プロパティStartTime予定が開始する日時を取得します。
パブリック プロパティStatus予定ありまたは外出中など、この予定の時間ブロックの処理方法に関する情報を取得します。
パブリック プロパティSubject予定の件名を取得します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドEquals指定した予定が現在の予定と等しいかどうかを判断します。 (Object..::..Equals(Object) をオーバーライド。)
保護されたメソッドFinalize (Object から継承。)
パブリック メソッドGetHashCode予定の種類のハッシュ関数を保存します。 (Object..::..GetHashCode()()()() をオーバーライド。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承。)
保護されたメソッドMemberwiseClone (Object から継承。)
パブリック メソッドToString (Object から継承。)
このページのトップへ

Windows® Phone は、ユーザーの複数のアカウント全体でユーザーのカレンダー データを集約したビューを提供します。情報は、デバイス自体で入力されたデータ、ソーシャル ネットワーク サイト、その他のデータ サービス プロバイダーなどのソースから取得できます。すべてのサービス プロバイダーからのすべてのデータが、この API によって一般に公開されるわけではありません。StorageKind 列挙体には、使用可能なデータのソースが列挙されます。

個別の Appointment オブジェクトはすべて Appointments オブジェクトの SearchAsync メソッドから得られます。

Windows Phone OS

7.1 でサポート

この型のすべてのパブリックstatic (Visual Basic の場合は Shared)メンバーはスレッド セーフです。すべてのインスタンス メンバーがスレッド セーフになるかどうかは保証されていません。

表示:
© 2014 Microsoft