エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Map.PedestrianFeaturesEnabled プロパティ

2013/12/12

マップ コントロール上で公共の階段などの歩行者機能が有効になっているかどうかを示す値を取得または設定します。

Namespace:  Microsoft.Phone.Maps.Controls
アセンブリ:  Microsoft.Phone.Maps (Microsoft.Phone.Maps.dll 内)

public bool PedestrianFeaturesEnabled { get; set; }

プロパティ値

型: System.Boolean
マップ コントロール上で歩行者機能が有効になっている場合は true。それ以外の場合は false

歩行者機能は、ZoomLevel プロパティが 16 以上に設定されている場合にのみマップに表示されます。

次の図は、ランドマークと歩行者機能が有効になっているマップを示します。

Landmarks and Pedestrian Features

PedestrianFeaturesEnabled プロパティと LandmarksEnabled プロパティを設定する方法のコード例を次に示します。


<!--ContentPanel - place additional content here-->
        <Grid x:Name="ContentPanel" Grid.Row="1" Margin="12,0,12,0">
            <maps:Map Center="47.6097, -122.3331" ZoomLevel="16" LandmarksEnabled="true" PedestrianFeaturesEnabled="true"/>
        </Grid>

Windows Phone OS

サポート: 8.0

表示:
© 2014 Microsoft