エクスポート (0) 印刷
すべて展開

AddFailureNotificationCallback メソッド

クライアントが 1 つ以上のキャッシュ通知を見失ったことを示す通知に対して、失敗通知コールバックを追加します。Windows Azure Shared Caching ではサポートされていません。

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client.dll)

public DataCacheNotificationDescriptor AddFailureNotificationCallback(
	DataCacheFailureNotificationCallback failureCallback
)

パラメーター

failureCallback
型: Microsoft.ApplicationServer.Caching..::..DataCacheFailureNotificationCallback
失敗通知が発生する際に呼び出すメソッドの名前です。

戻り値

型: Microsoft.ApplicationServer.Caching..::..DataCacheNotificationDescriptor
キャッシュ通知コールバックを識別するために使用する DataCacheNotificationDescriptor オブジェクトです。

The failureCallback method you invoke with the failure notification must accept the same parameters as the DataCacheFailureNotificationCallback delegate.

注意

In order for your application to use notifications, you need to enable them on a named cache. For Windows Server AppFabric Caching, use the NotificationsEnabled parameter with the New-Cache or Set-CacheConfig Windows PowerShell commands. For Windows Azure Caching on roles, enable notifications in the cache settings.

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft