エクスポート (0) 印刷
すべて展開

sp_set_database_firewall_rule (Azure SQL データベース)

このトピックの情報は現在使用できません。最新バージョンは、SQL 14 Transact-SQL Reference. でご覧いただけます。

Important重要
このトピックは保守されていません。現在のバージョンについては、「sp_set_database_firewall_rule」を参照してください。

Microsoft Azure SQL データベース インスタンスのデータベースレベルのファイアウォール ルールを作成または更新します。このストアド プロシージャは、master データベースおよびユーザー データベースで使用できます。sp_set_database_firewall_rule ストアド プロシージャは Azure SQL データベースに固有であり、内部設置型の SQL Server ではサポートされていません。

構文表記規則 (Azure SQL データベース)

sp_set_database_firewall_rule [@name = ] ‘name’, [@start_ip_address =] ’start_ip_address’, [@end_ip_address =] ‘end_ip_address’

次の表に、Azure SQL データベース でサポートされる引数およびオプションを示します。

 

名前 データ型 説明

[@name = ] ‘name’

NVARCHAR(128)

データベースレベルのファイアウォールの設定を説明し、区別するための名前です。

[@start_ip_address =] ’start_ip_address’

VARCHAR(50)

データベースレベルのファイアウォール設定の範囲の最下位の IP アドレスです。この IP アドレス以上の IP アドレスは、Azure SQL データベース インスタンスへの接続を試行できます。設定できる最下位の IP アドレスは 0.0.0.0 です。

[@end_ip_address =] ‘end_ip_address’

VARCHAR(50)

データベースレベルのファイアウォール設定の範囲の最上位の IP アドレスです。この IP アドレス以下の IP アドレスは、Azure SQL データベース インスタンスへの接続を試行できます。設定できる最上位の IP アドレスは 255.255.255.255 です。

noteメモ
Azure の接続試行は、このフィールドと start_ip_address フィールドが 0.0.0.0 と等しいときに許可されます。

データベースに対するデータベースレベルのファイアウォール設定の名前は一意である必要があります。ストアド プロシージャに指定したデータベースレベルのファイアウォール設定の名前がデータベースレベルのファイアウォール設定テーブルに既に存在する場合、開始 IP アドレスと終了 IP アドレスが更新されます。それ以外の場合、新しいデータベースレベルのファイアウォール設定が作成されます。

開始 IP アドレスおよび終了 IP アドレスが 0.0.0.0 であるデータベースレベルのファイアウォール設定を追加すると、Azure から Azure SQL データベース サーバー内のデータベースにアクセスできるようになります。name パラメーターに、ファイアウォール設定の目的がわかるような値を指定します。

データベース レベルのファイアウォール ルールを作成または変更できるのは、プロビジョニング処理で作成されたサーバーレベル プリンシパル ログインのみです。

次のコードでは、Azure からデータベースへのアクセスを有効にする、Allow Azure という名前のデータベースレベルのファイアウォール設定を作成します。

-- Enable Azure connections.
exec sp_set_database_firewall_rule N'Allow Azure','0.0.0.0','0.0.0.0'

次のコードでは、IP アドレス Example DB Setting 1 だけを許可する、0.0.0.4 という名前のデータベースレベルのファイアウォールの設定を作成します。その後、sp_set_database firewall_rule ストアド プロシージャが再度呼び出され、このファイアウォール設定で追加の IP アドレス (0.0.0.5) を許可します。

-- Create database-level firewall setting for only IP 0.0.0.4
exec sp_set_database_firewall_rule N'Example DB Setting 1','0.0.0.4','0.0.0.4'

-- Update database-level firewall setting to also allow IP 0.0.0.5
exec sp_set_database_firewall_rule N'Example DB Setting 1','0.0.0.4','0.0.0.5'

表示:
© 2014 Microsoft