エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

KeyboardInputBuffer Class

11/30/2012

電話機のソフトウェア入力パネル キーボードへのユーザー入力を集約するために使用されるテキスト バッファーへのアクセスを提供します。

構文


public sealed class KeyboardInputBuffer : Object

属性

ActivatableAttribute(NTDDI_WIN8)
MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

KeyboardInputBufferクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

コンストラクター

KeyboardInputBufferクラス には次のコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
KeyboardInputBuffer KeyboardInputBuffer class の新しいインスタンスを初期化します。

 

イベント

KeyboardInputBufferクラス には次のイベントがあります。

イベント説明
SelectionChanged 入力バッファー内で選択されているテキストが変更されると発生します。
TextChanged 入力バッファーの内容が変更されると発生します。

 

メソッド

The KeyboardInputBuffer クラス には次のメソッドがあります。次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
Select 入力バッファー内のテキストの範囲を選択します。
SelectFromTap ユーザーが入力バッファーの指定された文字をタップした場合と同じように、テキストの範囲を選択します。

 

プロパティ

KeyboardInputBufferクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

InputScope

読み取り/書き込み電話のソフトウェア入力パネルのキーボードに表示されるキーのセットを決定する入力範囲を取得または設定します。

SelectionLength

読み取り専用入力バッファー内の現在の選択範囲の文字数を取得します。

SelectionStart

読み取り専用入力バッファー内に選択されているテキストの開始位置を取得します。

Text

読み取り/書き込み入力バッファーの内容を取得または設定します。

 

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.UI.Core
Windows::Phone::UI::Core [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

表示:
© 2014 Microsoft