エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Windows Phone 8 用のサイクル タイル テンプレート

2014/06/18

対象: Windows Phone 8 および Windows Phone Silverlight 8.1 のみ

サイクル タイル テンプレートは、1 ~ 9 個のイメージを切り替えます。

このテンプレートは Windows Phone 8 に固有です。Windows Phone OS 7.1 のタイルについての詳細は、「Windows Phone OS 7.1 タイル テンプレート」を参照してください。

Windows Phone Cycle Tile template showcase image

サイクル タイル テンプレートの各側面に関連付けられた API 名を次の図に示します。これらのプロパティを更新するには、CycleTileData クラスを使用します。

Windows Phone CycleTiles_ Tile template properties

次の画像は、サイクル タイル テンプレートのサイジング情報を示します。

Windows Phone Cycle Tile template size information

サイクル タイルの外観のデザインの詳細については、「Windows Phone の回転タイル テンプレートのデザイン ガイドライン」を参照してください。

サイクル タイルは XML またはコードを使用して作成または更新できます。

XML を使用したサイクル タイルの作成または更新

XML を使用してサイクル タイルを作成または更新するコード例を次に示します。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<wp:Notification xmlns:wp="WPNotification" Version="2.0">
  <wp:Tile Id="[Tile ID]" Template="CycleTile">
    <wp:SmallBackgroundImage [Action="Clear"]>[small Tile size URI]</wp:SmallBackgroundImage>
    <wp:CycleImage1 Action="Clear">[photo 1 URI]</wp:CycleImage1>
    <wp:CycleImage2 Action="Clear">[photo 2 URI]</wp:CycleImage2>
    <wp:CycleImage3 Action="Clear">[photo 3 URI]</wp:CycleImage3>
    <wp:CycleImage4 Action="Clear">[photo 4 URI]</wp:CycleImage4>
    <wp:CycleImage5 Action="Clear">[photo 5 URI]</wp:CycleImage5>
    <wp:CycleImage6 Action="Clear">[photo 6 URI]</wp:CycleImage6>
    <wp:CycleImage7 Action="Clear">[photo 7 URI]</wp:CycleImage7>
    <wp:CycleImage8 Action="Clear">[photo 8 URI]</wp:CycleImage8>
    <wp:CycleImage9 Action="Clear">[photo 9 URI]</wp:CycleImage9>
    <wp:Count Action="Clear">[count]</wp:Count>
    <wp:Title Action="Clear">[title]</wp:Title>
  </wp:Tile>
</wp:Notification>

コードを使用したサイクル タイルの作成または更新

C# コードを使用してサイクル タイルを作成または更新するコード例を次に示します。

CycleTileData cycleTile = new CycleTileData()
{
   Title = "Contoso",
   Count = 10,
   SmallBackgroundImage = new Uri("/Assets/Tiles/smallBackgroundImage.jpg", UriKind.Relative),
   CycleImages = new Uri[]
   {
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage1.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage2.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage3.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage4.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage5.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage6.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage7.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage8.jpg", UriKind.Relative), 
      new Uri("/Assets/Tiles/cycleImage9.jpg", UriKind.Relative), 
   }
};

サイクル タイルのクリア

XML でプロパティの値をクリアするには、そのプロパティについて Action 属性を Clear に設定します。コード内でプロパティの値をクリアするには、その値を空の文字列に設定します。

表示:
© 2014 Microsoft