エクスポート (0) 印刷
すべて展開

パッケージのアップロードと説明

2014/06/18

Applies to Windows Phone

作業が完了するまで、あと少しです。[パッケージのアップロードと説明] は、Windows Phone デベロッパー センター でアプリを申請または更新する 2 つ目の手順で、これが最後の手順です。価格の調整や Windows Phone ストア の説明の変更など、アプリに対する一部の更新では、更新されたパッケージをアップロードする必要はありません。

XAP または APPX ファイルは、デベロッパー センター でアプリを申請するために使用するパッケージです。XAP には、アプリを実行するために必要な実行可能ファイルと他のすべてのリソースが含まれます。パッケージの作成の詳細については、「アプリケーション パッケージの作成」を参照してください。[新規追加] ダイアログで、パッケージのリリース ビルドを選択したことを確認します。パッケージがアップロードされた後、Windows Phone 8.0 以前のパッケージのバージョン番号を入力します。Windows Phone 8.1 以降のパッケージでは、アプリのバージョン番号はパッケージから抽出されます。

対象となるすべてのユーザーに対応できる単一のパッケージを使用することが、既定の指針です。これにより、今後の更新や機能強化が楽になります。次のシナリオでは、アプリの複数のパッケージを使用することを検討してください。

  • プラットフォーム固有の機能を使用する場合。たとえば、既に Windows Phone OS 7.1 を対象とするパッケージがあっても、Windows Phone 8 固有の機能で強化するには専用のパッケージが必要となる場合です。

  • パッケージのサイズが著しく大きくなるリソースがある場合。たとえば、パッケージのサイズが著しく大きくなる言語固有または解像度固有の画像またはビデオ リソースがある場合は、サポートする言語または解像度ごとの専用パッケージの作成を検討します。

メモメモ:

XAP パッケージの最大サイズは 1 GB です。APPX パッケージの最大サイズは 4 GB です。

パッケージのアップロードに成功した後、デベロッパー センター では、[ファイルから検出されたパッケージの詳細] リストにファイル サイズ、オペレーティング システム、言語などのパッケージに関する主要な詳細がリスト表示されます。検出された詳細のリストを使用すると、申請前にパッケージの仕様を確認できます。

アプリの申請または既存のアプリの更新を行うには、次の手順に従います。

  1. アプリの [ライフサイクル] ページに移動します。

  2. [完了] または [アプリの更新] をクリックします。

  3. [アプリの申請] または [アプリの更新] ページで、[アプリの情報] または [パッケージのアップロードと説明] をクリックします。

  4. 変更を加え、[保存] をクリックします。[アプリの申請] または [アプリの更新] ページに戻ります。

  5. [確認して申請] をクリックし、申請を再確認します。

  6. [申請の確認] ページで、加えた変更がすべて正しいことを確認します。

  7. すべて正しいことが確認できたら、[申請] ボタンをクリックして、申請を確定します。そうでない場合、[戻って編集] ボタンをクリックし、前の手順に戻ってさらに変更を加えます。

パッケージごとに固有のストア一覧情報を提供できます。

言語、説明、およびキーワード

パッケージのサポートする言語ごとに、2,000 文字以内の簡潔で効果的な説明によってアプリに関する情報をユーザーに伝えられます。これは、ストア に表示される説明になります。説明は簡潔にして、誤字、冒涜的な言葉、不要な文字を含まないようにします。できる限り「ポップ」な文章を心がけますが、度を過ぎて理解されない文章にならないようにしてください。アプリの機能をリストするために箇条書きを使用する場合は、慎重に使用します。

[更新の説明] フィールドは、最新のアプリ更新の内容に関するオプションの説明です。

また、ユーザーがストア の検索機能を使用してアプリを探すのに役立つキーワードまたは語句を 5 つまで入力できます。

アートワークと解像度

パッケージがサポートするすべての言語について、デベロッパー センター はストア に表示する 3 種類のアートワークをアップロードできます。[すべてアップロード] 機能を使用すると、すべての画像を一度に選択して自動的に配置できます。Windows Phone 8 で、アプリは複数の解像度をサポートできます。

  • [アプリ タイル アイコン] が、ストア および電話にアプリのタイトルと一緒に表示されます。300 x 300 ピクセルの寸法のアイコンを提供する必要があります。

  • [プロモーション用の画像]は省略可能で、アプリがストア でお勧めのアプリとして紹介される場合に使用されます。プロモーション用の画像を含める場合は、次の寸法の画像を提供する必要があります。

    画像

    Resolution (解決)

    バックグラウンド画像

    1,000 x 800 ピクセル

    正方形アイコン

    358 x 358 ピクセル

    ワイド アイコン

    358 x 173 ピクセル

  • ストア でアプリの外観を表示するには、[スクリーンショット] を使用します。アプリがサポートする最高解像度のスクリーンショットを 1 つ以上提供する必要があります。解像度ごとに最大で 8 個のスクリーンショットを提供できます。

スクリーンショット

以下は、使用可能なスクリーンショットの解像度です。

Resolution (解決)

縦向きモード

横向きモード

バージョン

WVGA

480 x 800 ピクセル

800 x 480 ピクセル

Windows Phone OS 7.1 

Windows Phone 8 

WXGA

768 x 1,280 ピクセル

1,280 x 768 ピクセル

Windows Phone 8 

HD720p

720 x 1,280 ピクセル

1,280 x 720 ピクセル

Windows Phone 8 

すべてのアート ファイルは、PNG 形式でアップロードする必要があります。すべてのアップロードされたイメージに推奨される解像度は、96 dpi です。ストア で正しく表示されるように、アップロードするアートの背景を透明にしないでください。また、横向きのモードでイメージをアップロードすると、windowsphone.com で同じ向きで表示されます。ストア でアプリの見た目を良くする方法の詳細については、「市場に対するアピール」を参照してください。

解像度の低いスクリーンショットを自動的に作成する

デベロッパー センター は、スクリーンショットを自動的にスケーリングすることで、複数の画面解像度をサポートするパッケージを使用できるようにします。

  • If yパッケージでサポートされている最大解像度のスクリーンショットを提供した場合、デベロッパー センター ではスクリーンショットを自動的にスケール ダウンし、解像度を低くすることができます。

  • 引き続き自動作成オプションをオフにして、パッケージでサポートされているさまざまな解像度でスクリーンショットを手動で申請することができます。

  • 自動作成オプションをオンにしていて、低い解像度のスクリーンショットが既に存在する場合、デベロッパー センター では既存のスクリーンショットを上書きする前に確認メッセージを表示します。

この機能を有効にするには、[WXGA から解像度の低いスクリーンショットを自動的に作成する] の隣にあるボックスをオンにします。

回転

[回転] コントロールを使用すると、スクリーンショットの表示角度を変更できます (縦向き/横向き)。[回転] コントロールを繰り返しクリックすると、サポートされている回転角度が次々に表示され、90 度ずつ回転します。スクリーンショットは、90、180、または 270 度回転することができます。

スクリーンショットを回転すると、デベロッパー センター によって自動的に作成されたそれよりも低いすべての解像度のスクリーンショットが、比例して回転します。

回転は、Web 上の Windows Phone ストア のスクリーンショットにのみ影響します。電話のストア のスクリーンショットには影響しません。

以下にアプリの申請をさらにカスタマイズするために役立つその他のいくつかのオプションについて説明します。

パッケージ オプション

アプリに技術的な例外が含まれていて、必要な技術的な例外の認可を受けている場合は、[その他のパッケージ オプション] をクリックし、[技術的な例外] チェック ボックスをオンにし、[参照] をクリックして、ローカル コンピューター上にあるアップロードする証明書ファイルを選択します。技術的な例外の詳細については、「Windows Phone の技術認定要件」を参照してください。

言語ごとのその他のオプション

また、[言語ごとのその他のオプション] セクションでは、アプリを Web サイトにリンクしたり、アプリと関連付けられている法律条項、著作権、または商標にリンクしたりすることができます。また、アプリのプライバシー ポリシーや、アプリに関する質問やフィードバックのためにユーザーが連絡できるサポート メール アドレスにもリンクできます。これらのフィールドはすべて省略可能です。

パッケージのアップロードと説明を完了し、変更内容を確認したら、[保存] をクリックします。[保存] に成功すると、[アプリの申請] または [アプリの更新] ページに戻ります。[確認して申請] ボタンをクリックします。[申請の確認] ページで、加えた変更がすべて正しいことを確認します。申請を完了するには、[申請] をクリックします。

これで、すべての作業が完了しました。アプリまたは更新内容は、デベロッパー センター で公式に申請されました。.この後、アプリはレビューされます。申請ステータスについては、5 ~ 7 営業日以内にメールで通知されます。

エラーが発生してヘルプが必要な場合は、「アプリの申請エラーを理解する」を参照してください。

表示:
© 2014 Microsoft