エクスポート (0) 印刷
すべて展開

ダッシュボード

更新日: 2014年4月

Microsoft Azure モバイル サービスでは、モバイル サービス インスタンスで使用されるリソースを簡単に確認できます。

noteメモ
既定では、サービスの一覧でモバイル サービス インスタンスをクリックするとクイック スタート チュートリアルが表示されます。このページを表示せずにダッシュボードに移動するには、[次回アクセス時はクイック スタートをスキップする] チェック ボックスをオンにします。

ダッシュボードには、使用中のモバイル サービスに関する次の情報を表示するための集中管理された場所があります。

  • モバイル サービス エンドポイントの状態: エンドポイントの監視を標準的な層で構成した場合は、モバイル サービス エンドポイントの状態が表示されます。詳細については、「可用性の監視」を参照してください。

  • 自動スケールの状態: 自動スケールが基本的な層で有効になっているモバイル サービスを対象にして、現在の自動スケール情報を表示します。詳細については、「モバイル サービスの拡張」を参照してください。

  • 使用状況の概要: 現在のモバイル サービス インスタンスに関するアクティビティ情報と使用状況情報が表示されます。詳細については、「使用状況の監視」を参照してください。

  • ソース管理: ソース管理を有効にするか、ソース管理資格情報をリセットします。詳細については、「ソース管理」を参照してください。

  • 概要: サービスの URL、状態、場所、サブスクリプションなど、関連する他のサービス情報が表示されます。

表示:
© 2014 Microsoft