エクスポート (0) 印刷
すべて展開
このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

管理ポータルでのアフィニティ グループの作成

更新日: 2014年3月

アフィニティ グループを使用すると、Windows Azure サービスをグループ化して、パフォーマンスを最適化できます。アフィニティ グループ内のすべてのサービスは、同じデータ センターに配置されます。アフィニティ グループは仮想ネットワークを作成するために必要です。アフィニティ グループの詳細については、「仮想ネットワークのアフィニティ グループについて」と「アフィニティ グループに対する操作」を参照してください。

アフィニティ グループを作成するときは、次の点に注意してください。

  • アフィニティ グループ名は、Windows Azure サブスクリプション内で一意である必要があります。

  • 仮想ネットワークは、アフィニティ グループ内に含める必要があります。

  • 管理ポータルでカスタム作成ウィザードを使用して仮想ネットワークを作成する場合は、ウィザードでアフィニティ グループを作成できます。アフィニティ グループを事前に作成しておく必要はありません。

  • 構成ファイルをインポートして仮想ネットワークを作成する場合は、最初にアフィニティ グループを作成してから、構成ファイルをインポートする必要があります。アフィニティ グループを作成するには、次の手順を使用します。

  1. 管理ポータルにログインします。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[設定] をクリックし、ページの上部にある [アフィニティ グループ] をクリックします。

  3. [アフィニティ グループ] ページで、ページの下部にある [追加] をクリックします。このサブスクリプションの最初のアフィニティ グループを作成する場合は、[アフィニティ グループを追加する] をクリックします。

  4. [アフィニティ グループの詳細を指定します] ページで、次の情報を入力し、チェック マークをクリックします。

    • [名前]。このアフィニティ グループの名前を入力します。

    • [説明]。このアフィニティ グループの説明を入力します。

    • [地域]。このアフィニティ グループがある地域を選択します。

  5. チェック マークをクリックします。アフィニティ グループが作成されると、管理ポータルの [アフィニティ グループ] ページでアフィニティ グループを表示できます。

関連項目

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.