エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Azure AD Graph API の一般的なクエリ

更新日: 2014年4月

このトピックでは、Azure AD Graph で使用できる一般的なクエリの一覧を示します。Graph でクエリを実行するときにサポートされる操作の詳細については、「Azure AD Graph でサポートされているクエリ、フィルター、およびページング オプション」を参照してください。

次のクエリはいずれも、ドメイン名を使用してテナントのアドレスを指定しています。使用中のサブスクリプションに対してクエリを実行するために、contoso.com を、テナントの登録済みドメイン名のいずれかで置き換えることができます。テナントの他のアドレス指定方法の詳細については、「Graph API のエンティティと操作のアドレス指定」を参照してください。

次の一般的なクエリでは、contoso.com をサンプル テナントとして使用して Graph でトップ レベル リソースにアクセスする方法を示します。

 

トップ レベル リソース クエリ結果 URI (contoso.com の場合)

トップ レベル リソース

ディレクトリ サービスに対応するトップ レベル リソースの URI リストを返します (同じものを下にも記載してあります)

https://graph.windows.net/contoso.com?api-version=2013-04-05

会社情報

会社情報を返します

https://graph.windows.net/contoso.com/tenantDetails?api-version=2013-04-05

連絡先

連絡先情報を返します

https://graph.windows.net/contoso.com/contacts?api-version=2013-04-05

ユーザー

ユーザー情報を返します

https://graph.windows.net/contoso.com/users?api-version=2013-04-05

グループ

グループ データを返します

https://graph.windows.net/contoso.com/groups?api-version=2013-04-05

Roles

ユーザーまたはグループの割り当て先であるすべてのロールを返します

https://graph.windows.net/contoso.com/roles?api-version=2013-04-05

SubscribedSkus

テナントのサブスクリプションを返します

https://graph.windows.net/contoso.com/subscribedSkus?api-version=2013-04-05

ディレクトリのメタデータ

データ モデルを記述したサービス メタデータ ドキュメント (つまり、ディレクトリ リソースの構造と編成) を返します

https://graph.windows.net/contoso.com/$metadata?api-version=2013-04-05

次の一般的なクエリでは、contoso.com をサンプル テナントとして使用して Graph でクエリ操作を実行する方法を示します。

 

クエリ操作: URI (contoso.com の場合)

ユーザーとグループをすべてリストします

https://graph.windows.net/contoso.com/users?api-version=2013-04-05

https://graph.windows.net/contoso.com/groups?api-version=2013-04-05

objectId または userPrincipalName を指定して、個々のユーザーを取得します

https://graph.windows.net/contoso.com/users/d1f67a6c-02c9-4fe5-81fb-58160ce24fe5?api-version=2013-04-05

https://graph.windows.net/contoso.com/users/admin@contoso.com?api-version=2013-04-05

displayName が "Jon Doe" に等しいユーザーを要求してフィルター処理します

https://graph.windows.net/contoso.com/Users?$filter=displayName eq 'Jon Doe'&api-version=2013-04-05

firstName が "Jon" に等しい特定のユーザーを要求してフィルター処理します

https://graph.windows.net/contoso.com/users?$filter=givenName eq 'Jon'&api-version=2013-04-05

givenName と surname の値を対象にしてフィルター処理します。

https://graph.windows.net/contoso.com/users?$filter=givenName eq 'Jon' and surname eq 'Doe'&api-version=2013-04-05

objectId を指定して、個々のグループを取得します

https://graph.windows.net/contoso.com/groups/06790a81-0382-434c-b40e-216fa41bda21?api-version=2013-04-05

ユーザーを指定し、そのユーザーの管理者を取得します

https://graph.windows.net/contoso.com/users/John.Smith@contoso.com/manager?api-version=2013-04-05

ユーザーの直属の部下一覧を取得します。

https://graph.windows.net/contoso.com/users/3c4a09b0-a7b6-444e-9702-96983635a66e/directReports?api-version=2013-04-05

ユーザーの直属の部下に対応するリンクの一覧を取得します

https://graph.windows.net/contoso.com/users/3c4a09b0-a7b6-444e-9702-96983635a66e/directReports?api-version=2013-04-05

グループのメンバーシップの一覧を取得します

https://graph.windows.net/contoso.com/groups/3f575eef-bb04-44a5-a9af-eee9f547e3f9/members?api-version=2013-04-05

グループのメンバーに対応するリンクの一覧を取得します。

https://graph.windows.net/contoso.com/groups/3f575eef-bb04-44a5-a9af-eee9f547e3f9/$links/members?api-version=2013-04-05

ユーザーのグループ メンバーシップを取得します (推移なし)

https://graph.windows.net/contoso.com/users/ee6308f6-646a-4845-a4e1-57ac96ccc0c8/memberOf?api-version=2013-04-05

ユーザーがメンバーになっているグループの一覧を取得します (推移なし)

https://graph.windows.net/contoso.com/users/ee6308f6-646a-4845-a4e1-57ac96ccc0c8/$links/memberOf?api-version=2013-04-05

displayName => 'az' かつ <= 'dz' というグループを要求してフィルター処理します

https://graph.windows.net/contoso.com/groups?$filter=displayName ge 'az' and displayName le 'dz'&api-version=2013-04-05

noteメモ
クエリ文字列内の空白は、要求を送信する前に URL エンコードする必要があります。たとえば、次のクエリ文字列、https://graph.windows.net/contoso.com/Users?$filter=displayName eq 'Jon Doe'&api-version=2013-04-05 は、次のようにエンコードした URL にする必要があります。 https://graph.windows.net/contoso.com/Users?$filter=displayName%20eq%20'Jon%20Doe'&api-version=2013-04-05.

関連項目

表示:
© 2014 Microsoft