JavaScript

Internet Explorer 10 では、型指定された配列と ECMAScript 5 (ES5) strict モードが新しくサポートされ、Windows Internet Explorer 9 の JavaScript 拡張機能が拡張されています。

重要   これらの機能は、Internet Explorer 10 と、JavaScript を使った Windows ストア アプリで同様に動作します。

このセクションの内容

トピック説明

ES5 strict モード

strict モードは、エラー チェック機能を向上すること、および将来のバージョンの JavaScript では復元できない可能性のあるスクリプトを識別することを目的としています。

型指定された配列

型指定された配列を使って、ネットワーク プロトコル、バイナリ ファイル形式、生のグラフィックス バッファーから取得したバイナリ データを処理できます。型指定された配列は、既知のバイト レイアウトを持つメモリ内のバイナリ データを管理するために使うこともできます。

 

関連トピック

Internet Explorer 10 開発者向けガイド

 

 

表示:
© 2014 Microsoft