エクスポート (0) 印刷
すべて展開

プロファイルの無効化、有効化、または削除

更新日: 2014年3月

以前に作成した Traffic Manager プロファイルを無効にして、トラフィックをルーティングしないようにできます。Traffic Manager プロファイルを無効にすると、プロファイル自体とプロファイルに含まれる情報はそのまま残り、Traffic Manager のインターフェイスで編集することもできます。プロファイルを再度有効にする場合は、管理ポータルで簡単に行うことができ、ルーティングが再開されます。管理ポータルで Traffic Manager プロファイルを作成すると、プロファイルは自動的に有効になります。

  1. 無効にするプロファイルを選択します。プロファイルを選択するには、[Traffic Manager] ページでプロファイルの横の列をクリックしてプロファイルを強調表示します。プロファイルの名前、または名前の横にある矢印はクリックしないでください。クリックすると、[エンドポイント] ページが表示されます。

  2. プロファイルを選択したら、ページの下部にある [無効化] をクリックします。

  3. Traffic Manager プロファイルの設定によるサービス エンドポイントへのトラフィックのルーティングは停止されます。

  1. 有効にするプロファイルを選択します。プロファイルを選択するには、[Traffic Manager] ページでプロファイルの横の列をクリックしてプロファイルを強調表示します。プロファイルの名前、または名前の横にある矢印はクリックしないでください。クリックすると、[エンドポイント] ページが表示されます。

  2. プロファイルを選択したら、ページの下部にある [有効化] をクリックします。

  3. サービス エンドポイントへのトラフィックの送信が再開されます。

  1. 削除するプロファイルを選択します。プロファイルを選択するには、[Traffic Manager] ページでプロファイルの横の列をクリックしてプロファイルを強調表示します。プロファイルの名前、または名前の横にある矢印はクリックしないでください。クリックすると、[エンドポイント] ページが表示されます。

  2. プロファイルを選択したら、ページの下部にある [削除] をクリックします。

関連項目

表示:
© 2014 Microsoft