エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

WindowsRuntimeStorageExtensions.OpenStreamForWriteAsync メソッド ()

2013/12/12

Windows Phone OS 7.0 および 7.1 を対象とするアプリには、この型のメンバーは使用しないでください。これを行う場合、コードは MethodAccessException をスローします。この型はセキュリティ クリティカルであるため、使用は .NET Framework for Windows Phone クラス ライブラリでの内部用に限定されます。
[セキュリティ クリティカル]

指定されたファイルに書き込むためのストリームを取得します。

この API は、CLS に準拠していません。 

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  System.Runtime.WindowsRuntime (System.Runtime.WindowsRuntime.dll 内)

[CLSCompliantAttribute(false)]
public static Task<Stream> OpenStreamForWriteAsync(
	this IStorageFile windowsRuntimeFile
)

パラメーター

windowsRuntimeFile
型: Windows.Storage.IStorageFile
書き込み先の Windows ランタイムIStorageFile オブジェクト。

戻り値

型: System.Threading.Tasks.Task<Stream>
非同期書き込み操作を表すタスク。

使用上の注意

Visual Basic および C# では、このメソッドを、IStorageFile 型の任意のオブジェクトのインスタンス メソッドとして呼び出すことができます。インスタンス メソッド構文を使用してこのメソッドを呼び出す場合は、最初のパラメーターを省略します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0

表示:
© 2014 Microsoft