エクスポート (0) 印刷
すべて展開

URL を使用したレポート サーバーへのアクセス (Azure SQL レポート)

更新日: 2014年5月

Important重要
SQL レポートは、2014 年 10 月 31 日に終了します。詳細については、こちらの FAQ を参照してください。Microsoft Azure のレポートについては、WindowsAzure.com の「仮想マシン」を参照してください。

完全修飾 Web サービス URL を使用してレポート サーバーに直接アクセスしてから、SQL レポートのフォルダー階層を移動し、目的のレポートを見つけることができます。または、URL アクセス構文を使用して既定の HTML 形式でレポートを表示したり、Excel や PDF などの他のファイル形式でレポートを表示するコマンドを含めたりできます。

レポートの URL でパラメーターを使ってレポートの外観を構成する方法の詳細については、「URL アクセス パラメーター リファレンス」を参照してください。レポートの URL でレポート パラメーターを渡す方法の詳細については、「URL 内でレポート パラメーターを渡す」を参照してください。

noteメモ
SQL レポート では、レポートをデータ フィードにエクスポートできません。

管理ポータルからのレポートの実行の詳細については、「レポートの実行 (Azure SQL レポート)」を参照してください。

  1. ブラウザーを開き、ブラウザーにレポート サーバーの URL を入力します。例:https://kxlkryl576.reporting.windows.net/ReportServer。

    この例では、kxlkryl576 がレポート サーバーの名前です。URL の形式は、https://<サーバー名>.reporting.windows.net/ReportServer です。

  2. [Azure SQL レポート] ログイン ページが表示された場合は、レポート サーバーの資格情報を入力し、[サインイン] をクリックします。

  3. レポートを含むフォルダーまでフォルダー階層をクリックして移動し、レポート名をクリックします。

    レポートで使用される資格情報の種類によっては、レポート データ ソースにアクセスするためのユーザー名とパスワードを求められる場合があります。

詳細については、「ブラウザーでのレポートの検索と表示」を参照してください。

  1. ブラウザーを開き、レポート サーバーの完全修飾 URL を入力します。この URL にはレポート名と Render コマンドも含めます。例:https://kxlkryl576.reporting.windows.net/ReportServer/Pages/ReportViewer.aspx?% Sales&rs:Command=Render。

    この例では、kxlkryl576 がレポート サーバーの名前、Sales がレポートの名前、Render がコマンドです。

  2. [Azure SQL レポート] ログイン ページが表示された場合は、レポート サーバーの資格情報を入力し、[サインイン] をクリックします。

  1. ブラウザーを開き、レポート サーバーの完全修飾 URL を入力します。この URL には、レポート名、Render コマンド、および Format コマンドも含めます。例:https://kxlkryl576.reporting.windows.net/ReportServer/Pages/ReportViewer.aspx?% Sales&rs:Command=Render &rs:Format=PDF

    この例では、kxlkryl576 がレポート サーバーの名前、Sales がレポートの名前、Render がコマンド、PDF が形式です。

  2. [Azure SQL レポート] ログイン ページが表示された場合は、レポート サーバーの資格情報を入力し、[サインイン] をクリックします。

URL アクセスの構文を使用してレポートを表示する。詳細については、「URL アクセス」を参照してください。

関連項目

表示:
© 2014 Microsoft