エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Windows Phone の ProgressBar コントロールのデザイン ガイドライン

2013/12/05

対象: Windows Phone 8 | Windows Phone OS 7.1

ProgressBar コントロールは、一定時間内に終了する操作の進行状況を示したり、不確定の操作が進行中であることを示します。

UX_ProgressBar

ProgressBar コントロール

このトピックは、次のセクションで構成されています。

ProgressBar コントロールは、特定の操作の進行状況に応じて左から右へ移動する色付きのバーを表示します。操作がいったん停止したり操作が完了不能になると、ProgressBar コントロールは動かなくなります。ProgressBar コントロールは情報を表示するだけです。ユーザーが ProgressBar コントロールを操作することはありません。

ProgressBar コントロールを使用して、特定の操作にあとどれだけ時間がかかるかを示すことができます。これによりユーザーは、完了を待つかキャンセルするかを決定することができます。

ProgressBar コントロールが完了したときに、別の操作を開始するようにシステムに指示するか、ユーザーに何らかのアクションを促すプロンプトを表示するように設定してください。また、アプリのバックグラウンドで実行されている操作についてユーザーに伝えるために使用することもできます。

ProgressBar コントロールは、アプリ内での特定の操作が、完了状態に対して現在どの程度進んでいるかを示すために使用します。また、楽曲再生中の経過時間など、状態や位置を示すために ProgressBar コントロールを使うこともできます。その場合、ProgressBar コントロール全体は曲の長さに対応し、バーの長さは曲の中での現在地を示します。ユーザーが再生をいったん停止すると ProgressBar コントロールも停止します。

Windows Phone SDK では、ProgressBar コントロール用に 2 種類のデザインを用意しています。

  • 特定の色の実線が、操作の完了に近づくにつれ左から右へと伸びるデザイン。

  • 特定の色の同形のブロックが、操作の完了に近づくにつれ左から右へ等間隔で次々と現れるデザイン。

ProgressBar コントロールが動作中か停止済みかを示すラベルを使用してください。これはオプションですが、使用することが強く推奨されます。

ProgressBar コントロールが動作しているときのラベルは、現在進行形にします。このようなラベルの例を次に示します。

  • 接続中

  • ダウンロード中

  • 送信中

ProgressBar が停止したときのラベルには過去形を使用します。(Windows Phone のプリロードされた英語版アプリでは、小文字で表示されます。)このようなラベルの例を次に示します。

  • 一時停止

  • ダウンロードが失敗しました

  • キャンセルされました

ProgressBar コントロールの位置は開発者が自由に決定できますが、重要度に見合った位置と目立ち方にするよう注意してください。重要な ProgressBar コントロールは、システムが作業を終えた後でユーザーに特定の操作を再開するように促す場合など、アクションを求める役割を担うこともできます。Windows Phone のプリロードされたアプリでは、重要な ProgressBar コントロールは画面の上部に表示されます。アプリのダウンロード中に表示されるような、重要度の低い ProgressBar コントロールなどは、小さめのサイズで、1 つのビュー内でのみ表示されます。

表示:
© 2014 Microsoft