エクスポート (0) 印刷
すべて展開
このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

組織テーブルのメタデータ (詳細設定)

Dynamics CRM 2013

Organization テーブルには、組織のコンテキストの外部で必要な組織設定が含まれます。このデータを取得するには、RetrieveAdvancedSettingsRequest メッセージを使用します。設定IsWritable 1 に設定することができますを使用して更新、 UpdateAdvancedSettingsRequestメッセージ。 の詳細については、PowerShell でこれらの設定を編集する方法PowerShell による詳細設定の読み取りと更新

このテーブルの設定を次の表に示します。

 

名前 内容 SchemaType PrimaryKey Locator Cached Length Nullable Uniqueifier Min Max Default IsWritable

AggregateQueryRecordLimit

この組織のクエリ結果が集計できるレコードの最大値を指定します。

int

Settings

1

1

1

AsyncRemoveCompletedJobs

この組織では、操作が完了した後、完了した非同期操作をデータベースから削除されるかどうかを示します。

bit

Settings

1

1

0

1

1

DisableAppFabricPost

Windows Azure サービス バス ポストを無効にするかどうかを指定します。

bit

Settings

1

1

1

1

ExecuteMultipleMaxBatchSize

組織ごとの複数の操作を実行、1 つの実行要求の最大数を指定します。

int

Settings

1

1

1

1

IsDisabledForAsyncProcessing

この組織には非同期処理が無効になっているかどうかを示します。この現象はのみです設定の展開を有効にするとRunAsyncServiceInSafeMode設定が true にします。

bit

Settings

1

1

0

1

IsLocalReportBacklogPresent

ローカル データ センターのレポート レプリケーション バックログが存在するかどうかを示します。

bit

Settings

1

1

0

1

IsRemoteReportServerConfigured

組織のリモート レポート サーバーが構成されているかどうかを示します。

bit

Settings

1

1

0

1

1

SqlConnectionMaxPoolSize

T を指定します。 この組織には、プール内で許可される接続の最大数を彼は。

int

Settings

1

1

1

1

UserRootPath

組織の新しいユーザーを検索するための Active Directory 検索ルート。

nvarchar

Settings

1

1

1024

1

1

UseWebQueryForLiveExport

設置型展開で、オンライン クライアント アクセス モードで SQL クエリではなく Web クエリを使用するかどうかを決定します。レジストリ キーを置き換えます。

bit

Settings

1

1

1

1

関連項目

Microsoft Dynamics CRM 2011 および Microsoft Dynamics CRM Online
このトピックについて Microsoft にコメントを送信する
© 2012 Microsoft Corporation. All rights reserved.
この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.