エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Windows Phone のデザイン リソース

2012/02/09

このトピックでは、アプリケーション バー アイコン、デザイン チュートリアル、Expression Blend for Windows Phone、デザイン テンプレート、Windows Phone デザイン システムの視覚的説明など、Windows Phone のデザイン リソースについて説明します。


Windows Phone のアプリケーション バー

このトピックでは、アプリで使用できるアプリケーション バーおよびアイコンについて説明します。このアプリケーション バーおよびアイコンは、Windows Phone SDK の一部としてローカルにインストールされます。

Microsoft Expression Blend for Windows Phone

Expression Blend for Windows Phone は、スタンドアロン アプリケーションとして Windows Phone SDK と共にインストールされ、組み込みテンプレートを使用して Windows Phone アプリケーションを作成できるようにします。このテンプレートを使用すると、アプリケーション スタイルのプレビュー、テーマの設定、アプリケーション バーのカスタマイズ、ページ ナビゲーションの定義、テキスト入力範囲の最適化、およびキーボードの選択を行うことができます。

.toolbox.school.tutorials

.toolbox チュートリアルでは、具体的なテクニック、ヒント、およびコツを紹介します。要素を描画、サイズ変更、Expression Blend のデザイン サーフェイスにドラッグ アンド ドロップすることで、Silverlight の各種機能について学習します。選択できるコンテンツが多数用意され、Silverlight および Expression の使用方法を習得できます。

Windows Phone 7 のデザイン テンプレート

複数層の Photoshop テンプレート ファイルのコレクションで、ピクセルパーフェクト アプリケーションのレイアウトの作成、UI 開発のサポート、またはアイデアの投入に使用できます。これらのデザイン テンプレートでは、Windows Phone SDK に含まれるコントロールが多数紹介されています。また Windows Phone 内のコントロールの例も含まれますが、これらは Windows Phone SDK の一部として使用することはできません。この追加テンプレートの目的は、開発者が模倣するシステム コントロールのアプリケーション全体で、デザイナーおよび開発者が一貫した外観と操作を維持できるようサポートすることです。

Windows Phone デザイン システム - コード名メトロ

"メトロ" というコード名の Windows Phone デザイン システムの創造性、Windows Phone が他とは異なる 7 つの領域、および Windows Phone に組み込まれている操作を導く際の原則 Red Threads について視覚的に説明します。

表示:
© 2014 Microsoft