エクスポート (0) 印刷
すべて展開

DataCacheOperationDescriptor クラス

追加や削除など、キャッシュに対して実行された操作の通知イベントを表します。

System..::..Object
  Microsoft.ApplicationServer.Caching..::..BaseOperationNotification
    Microsoft.ApplicationServer.Caching..::..DataCacheOperationDescriptor

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core.dll)

[SerializableAttribute]
public class DataCacheOperationDescriptor : BaseOperationNotification

DataCacheOperationDescriptor 型は、以下のメンバーを公開しています。

  名前説明
パブリック メソッドDataCacheOperationDescriptor指定したパラメーターを使用して DataCacheOperationDescriptor クラスの新しいインスタンスを作成します。
先頭に戻る

  名前説明
パブリック プロパティCacheName操作が行われたキャッシュの名前です。サーバー バージョンの AppFabric にのみ適用されます。 (BaseOperationNotification から継承されています。)
パブリック プロパティKeyKey プロパティを返します。
パブリック プロパティOperationType通知の原因となった操作の種類です。サーバー バージョンの AppFabric にのみ適用されます。 (BaseOperationNotification から継承されています。)
パブリック プロパティRegionNameRegionName プロパティを返します。
パブリック プロパティVersion通知の原因となった操作のバージョンです。サーバー バージョンの AppFabric にのみ適用されます。 (BaseOperationNotification から継承されています。)
先頭に戻る

  名前説明
パブリック メソッドEquals (Object から継承されています。)
プロテクト メソッドFinalize (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetHashCode (Object から継承されています。)
パブリック メソッドGetType (Object から継承されています。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone (Object から継承されています。)
パブリック メソッドToStringDataCacheOperationDescriptor オブジェクトの文字列表現を返します。 (BaseOperationNotification..::..ToString()()()() をオーバーライドします。)
先頭に戻る

Not supported in Windows Azure Shared Caching.

この型の public static (Visual Basic では Shared) のメンバーはすべて、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft