エクスポート (0) 印刷
すべて展開

CloudPageBlob.DownloadToStream メソッド

BLOB の内容をストリームにダウンロードします。

名前空間: Microsoft.WindowsAzure.StorageClient
アセンブリ: Microsoft.WindowsAzure.StorageClient (Microsoft.WindowsAzure.StorageClient 内)

'使用
Dim instance As CloudBlob
Dim target As Stream
Dim options As BlobRequestOptions

instance.DownloadToStream(target, options)

public:
void DownloadToStream (
	Stream^ target, 
	BlobRequestOptions^ options
)
public void DownloadToStream (
	Stream target, 
	BlobRequestOptions options
)
public function DownloadToStream (
	target : Stream, 
	options : BlobRequestOptions
)

パラメーター

target

ターゲット ストリーム。

options

要求に対する追加オプションを指定するオブジェクト。

テキスト BLOB の内容をローカル テキスト ファイルに追加するコード例を次に示します。

static void AppendTextBlobToFile(Uri blobEndpoint, string accountName, string accountKey)
{
    //Create service client for credentialed access to the Blob service.
    CloudBlobClient blobClient = new CloudBlobClient(blobEndpoint, new StorageCredentialsAccountAndKey(accountName, accountKey));

    //Get a reference to a blob.
    CloudBlob blob = blobClient.GetBlobReference("mycontainer/myblob.txt");
    //Download the blob to a file stream.
    FileStream stream = new FileStream("C:\\appendtofile.txt", FileMode.Append);
    blob.DownloadToStream(stream);
}


この型の public static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

開発プラットフォーム

Windows XP Home Edition, Windows XP Professional, Windows Server 2003、Windows Server 2008、および Windows 2000

対象プラットフォーム

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft