エクスポート (0) 印刷
すべて展開

キューおよびメタデータの名前付け

更新日: 2013年11月

ここでは、キューとそのメタデータの名前付け規則について説明します。

キュー名

アカウント内のすべてのキューには一意の名前を付ける必要があります。キュー名は有効な DNS 名である必要があり、1 度作成したら変更することはできません。キュー名は、次の規則に従う必要があります。

  1. キュー名は、文字または数字で始まり、文字、数字、またはダッシュ (-) 文字だけを使用できます。

  2. キュー名の最初と最後の文字は、英数字にする必要があります。ダッシュ (-) 文字は最初の文字にすることも最後の文字にすることもできません。キュー名で、ダッシュ文字を連続して使用することはできません。

  3. キュー名のすべての文字は、小文字にする必要があります。

  4. キュー名の長さは 3 ~ 63 文字にする必要があります。

メタデータ名

キュー リソース用のメタデータは、名前と値のペアとして格納されます。REST API バージョン 2009-09-19 以降では、メタデータの名前は C# 識別子の名前付け規則に従う必要があります。この名前付け規則に準拠しない既存のメタデータ名は、旧バージョンのキュー サービスでは使用できますが、REST API バージョン 2009-09-19 以降では使用できません。

メタデータ名の作成時に指定された大文字と小文字の違いは維持されますが、設定時または読み取り時には大文字と小文字は区別されません。リソースに対して同じ名前の複数のメタデータ ヘッダーが送信された場合、キュー サービスはステータス コード 400 (Bad Request) を返します。

参照

表示:
© 2014 Microsoft