セールス: 1-800-867-1380

Walk Upgrade Domain

更新日: 2014年4月

Walk Upgrade Domain 非同期操作は、ロール インスタンスの更新が必要な更新ドメインを指定します。ロール インスタンスの更新方法の詳細については、「Azure サービスの更新」を参照してください。

Walk Upgrade Domain 要求は、次のように指定できます。<subscription-id> をサブスクリプション ID に、<cloudservice-name> をクラウド サービスの名前に、<deployment-slot>staging または production に、<deployment-name> をデプロイの名前でそれぞれ置き換えます。

 

メソッド 要求 URI

POST

https://management.core.windows.net/<subscription-id>/services/hostedservices/<cloudservice-name>/deploymentslots/<deployment-slot>/?comp=walkupgradedomain

POST

https://management.core.windows.net/<subscription-id>/services/hostedservices/<cloudservice-name>/deployments/<deployment-name>/?comp=walkupgradedomain

管理サービスに対して行われる要求をセキュリティで保護する必要があります。詳細については、「サービス管理要求の認証」を参照してください。

 

URI パラメーター 説明

comp=walkupgradedomain

必須。手動でのインプレース更新中に、デプロイのロール インスタンスが、更新ドメインごとに 1 つずつ更新されることを指定します。

要求ヘッダーの説明を次の表に示します。

 

要求ヘッダー 説明

Content-Type

必須。このヘッダーには、application/xml を設定します。

x-ms-version

必須。この要求に使用する操作のバージョンを指定します。このヘッダーは、2009/10/01 以上のバージョンに設定する必要があります。バージョン管理ヘッダーの詳細については、「サービス管理のバージョン管理」を参照してください。

要求本文の形式は次のとおりです。


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<WalkUpgradeDomain xmlns="http://schemas.microsoft.com/windowsazure">
  <UpgradeDomain>update-domain-id</UpgradeDomain>
</WalkUpgradeDomain>

要求本文の要素を次の表に示します。

 

要素名 説明

UpgradeDomain

必須。更新対象の更新ドメインを識別する整数値を指定します。更新ドメインは、ゼロから始まるインデックスで識別されます。最初の更新ドメインの ID は 0、2 番目の更新ドメインの ID は 1 のようになります。

応答には、HTTP 状態コードおよび一連の応答ヘッダーが含まれています。

操作が正常に終了すると、ステータス コード 200 (OK) が返されます。ステータス コードの詳細については、「サービス管理のステータス コードとエラー コード」を参照してください。

この操作の応答には、次のヘッダーが含まれています。応答に追加の標準 HTTP ヘッダーが含まれる場合もあります。標準ヘッダーはすべて、HTTP/1.1 プロトコル仕様に準拠しています。

 

応答ヘッダー 説明

x-ms-request-id

管理サービスに対して行われた要求を一意に識別する値。非同期操作の場合は、ヘッダーの値を指定して Get Operation Status を呼び出して、操作が正常に終了したか、失敗したか、または処理中かを確認できます。

なし。

Walk Upgrade Domain 操作を呼び出す前に、Upgrade Deployment配置構成の変更、または 更新またはアップグレードのロールバック を呼び出しておく必要があります。

既定では、デプロイされるサービスあたりの更新ドメインの数は 5 つです。インプレース更新中はこれらのドメインが一度に 1 つずつ更新されます。サービス定義ファイルで更新ドメインの数を修正する方法については、「Azure サービスの定義スキーマ (.csdef ファイル)」を参照してください。

デプロイの手動更新を実行するには、次の手順を記載された順序で実行します。

  1. Mode 要素を manual に設定して Upgrade Deployment を呼び出します。

  2. Walk Upgrade Domain を呼び出して、デプロイ内の各ドメインを更新します。更新ドメインは順番に更新する必要があります。たとえば、ドメイン 0 から開始してドメイン 1 に進む必要があります。

Important重要
ロール インスタンスを追加または削除する更新では、クラウド サービスでデプロイされるすべてのロールの構成が更新されます。既存のロール インスタンスでは、すべてのロール インスタンスがクラウド サービスで通信できるように、新しいロール インスタンスについての通知を受ける必要があります。

更新の処理中に、Get Deployment を呼び出してそのステータスを確認します。更新が進行中の場合、Get Deployment は、その更新に関する情報を含む UpgradeStatus 要素を返します。更新が完了している場合、または更新が進行中でない場合は、UpgradeStatus 要素は null になります。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft