セールス: 1-800-867-1380

仮想ネットワーク ゲートウェイのルーティングの種類の変更

更新日: 2014年11月

仮想ネットワーク ゲートウェイのルーティングの種類を変更する必要がある場合は、まず既存のゲートウェイを削除してから、新しいルーティングの種類のゲートウェイとして作成し直します。ゲートウェイのルーティングの種類を変更するために、仮想ネットワーク全体を削除する必要はありません。

たとえば、サイト間 VPN の静的ルーティング ゲートウェイとして仮想ネットワーク ゲートウェイを作成した場合、後でポイント対サイト接続を追加するには、その仮想ネットワーク ゲートウェイを削除してから、動的ルーティング ゲートウェイとして作成し直します。使用するルーティングの種類が VPN デバイスでサポートされていることを確認してください。新しいルーティングの種類用の構成テンプレートをダウンロードし、VPN デバイスの要件を確認するには、「仮想ネットワークに使用する VPN デバイスについて」を参照してください。

Important重要
仮想ネットワーク ゲートウェイを削除すると、そのゲートウェイに割り当てられている VIP が解放されます。ゲートウェイを再作成すると、新しい VIP がそのゲートウェイに割り当てられます。

  1. 仮想ネットワークの [ダッシュボード] ページで、ページの下部に移動し、[ゲートウェイの削除] をクリックします。

  2. 既存のゲートウェイが削除されたことが画面に通知されたら、新しいゲートウェイを作成できます。

  3. 管理ポータルでの仮想ネットワーク ゲートウェイの構成」の手順に従って新しいゲートウェイを作成します。

関連項目

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft