FileAccessMode Enumeration

ファイルのアクセスに使用するモードを指定します。

構文


var value = Windows.Storage.FileAccessMode.read;

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

FileAccessMode列挙 には次のメンバーが含まれます。

メンバー説明
Read | read0

ファイル ストリームに読み取り専用モードでアクセスしています。ファイルが変更された場合、それ以降の読み取り操作は失敗します。複数の独立した読み取り専用ストリームを、ファイル読み取りに使用することができます。

アプリケーションでアクティブにファイルからの読み取りが行われている場合にのみ、読み取り専用のファイル ストリームを開いておくことをお勧めします。Close を呼び出すことによってストリームを閉じることができます。

ReadWrite | readWrite1

ファイル ストリームに読み取り/書き込みモードでアクセスしています。ファイルは、単一の書き込みストリームをサポートし、書き込みは非トランザクションで、埋め込まれています。

他の操作が中断されることを防ぐために、すぐに書き込む準備ができている場合にのみ、このモードを使用する必要があります。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2014 Microsoft