CachedFileManager Class

アプリケーションでファイルのリアルタイム更新を管理します。

構文


var cachedFileManager = Windows.Storage.CachedFileManager;

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

CachedFileManagerクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The CachedFileManager クラス には次のメソッドがあります。C#、Visual Basic、C++ では、次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
CompleteUpdatesAsync Initiates updates for the specified file.
DeferUpdates Lets apps defer real-time updates for a specified file.

 

注釈

このクラスは静的クラスであり、インスタンス化できません。代わりに、メソッドを直接呼び出します。

通常、Windows は、それらのファイルが変更されたときに他のアプリケーションによって提供されるファイルの更新プログラムを暗黙的に開始します。 ただし、DeferUpdates を呼び出すことで、いつ更新を開始するかを制御できます。このメソッドを使用する場合、CompleteUpdatesAsync を呼び出して開始するまで、このメソッドは延期されます。

ファイル ピッカーのサンプルは、CachedFileManager を使用して、アプリケーションがファイルの変更を終了するまで、ファイルの更新を延期する方法を示しています。



if (file) {
    // Prevent updates to the remote version of the file until we finish making changes and call CompleteUpdatesAsync.
    Windows.Storage.CachedFileManager.deferUpdates(file);

    // Write to file
    Windows.Storage.FileIO.appendTextAsync(file, "Swift as a shadow").then(function () {

        // Complete updates. (May require Windows to ask for user input.)
        Windows.Storage.CachedFileManager.completeUpdatesAsync(file).then(function (fileUpdateStatus) {
            switch (fileUpdateStatus) {
                case Windows.Storage.Provider.FileUpdateStatus.complete:
                    // Perform additional tasks like notifying user of status
                    break;

                case Windows.Storage.Provider.FileUpdateStatus.completeAndRenamed:
                    // Perform additional tasks like notifying user of status, or storing the renamed file for future use
                    break;

                default:
                    // Perform additional tasks like notifying user of status
                    break;
            }
        // Handle errors with an error function
        }, function (error) {
            // Handle errors encountered during completeUpdatesAsync
        });
    // Handle errors with an error function
    }, function (error) {
        // Handle errors encountered during appendTextAsync
    });
}

例では、file は、更新を延期するファイルを表す StorageFile が含まれているローカル変数です。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2014 Microsoft