PrintHolePunch Enumeration

パンチ穴オプションを指定します。

構文


var value = Windows.Graphics.Printing.PrintHolePunch.default;

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

PrintHolePunch列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
Default | default0

既定のパンチ穴オプション。

NotAvailable | notAvailable1

サポートされていないパンチ穴オプションです。

PrinterCustom | printerCustom2

印刷デバイスに固有のカスタムのパンチ穴オプション。

None | none3

パンチ穴が必要でないことを示すオプション。

LeftEdge | leftEdge4

シートの左端にパンチ穴が必要であることを示すオプション。

RightEdge | rightEdge5

シートの右端にパンチ穴が必要であることを示すオプション。

TopEdge | topEdge6

シートの上端にパンチ穴が必要であることを示すオプション。

BottomEdge | bottomEdge7

シートの下端にパンチ穴が必要であることを示すオプション。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.Graphics.Printing
Windows::Graphics::Printing [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2014 Microsoft